月収300万円になり変わったこと3選

プライベート

おはようございます。
Amazon輸入実践者で一日の労働時間は1時間、
月収300万円の鬼束(おにつか)です。

 

今日は、
3年前まではお小遣いすらゼロ
だった私が、

 

月収300万円になって変わったこと3選
についてお話します。

 

以前の私を知っている方でしたら
『え?誰?』
と言ってしまうくらいの変わりかと思います。

 

ぜひあなたも、収入が増えた時の
イメージをしながら読んでみて
頂けると嬉しいです。

 

①物を買う時に安いかどうかで判断しなくなった

まずはこちらです。

これまでの私は、
モノを買う時の判断基準に
安いかどうか
がありました。

 

極端な例ですが
歯磨き粉1つとっても
昔は一個100円くらいのものしか
買えませんでした。
(お金が無い当時は100円でも出し渋ったものです)

 

しかし今は一個1,320円の
ものを愛用しています。
口コミなどを吟味し、最高の歯磨き粉に出会えました。

 

例が歯磨き粉ですみません。
元々モノをあまり買わないため、
最近買ったものを調べたら歯磨き粉でした。。。

 

もちろん安くて良いものもたくさんありますが、
あくまでモノの質で商品を選ぶことが
できるようになりました。

 

言い換えると、モノを買う時に
あまり値段を見なくなりました。

 

②移動時に居心地を重視した席を購入できるようになった

総武線快速 → グリーン車

成田エクスプレス → グリーン車

名鉄線 → ミューチケット

夜行バス → 新幹線

バス → タクシー

など、移動時に
居心地を重視した席を購入するように
なりました。

 

これらの席を選ぶようになった理由は
金銭的な余裕が増えたこともありますが、

 

それ以上に移動中の思考・作業
または休息の確保や、

 

移動中・到着時の自分の体調
配慮した結果です。


常にパフォーマンスを最大化させるための
ベストな選択ができるようになりました。

 

例えばタクシーや
最近では新幹線でも車両によっては
電話やZOOMまでOKな車両もあります。

 

そういった移動手段を使うことで、
仕事は移動中に完結させ、
移動終了後は思いっきり遊んだり、
人と会ったり
することもできます。

 

グリーン車も同様で、
必ず座れる保証があることや
密にもなりにくい環境
安心感があります。

 

昔は移動に一番お金を掛けなかった
私の中では、これらは大変化です。
(交通費を浮かすために会社まで
 8km走って行ったりしていました笑)

 

しかし結果的に
これらにお金を掛けることで、
より利益も増えることとなりました。

 

③より自分の時間が空くような投資(外注化)ができるようになった

以前の私は会社から20時過ぎに帰宅し、
それから届いた荷物の梱包を
午前3時まで行っていました。

 

3時から6時まで寝て、
また会社に出社していました。

 

1商品あたりプラス250円掛かる
転送会社代を節約したかったためです。

 

副業が楽しかったので辛くはなかったですが、
体に悪い生活であったことは間違いありません。

 

これが今では真逆になりました。

今では、”作業”と名のつくことは
ほとんどやっていません。

 

30分くらいで終わることでも、
全て外注さんにお願いしています。

 

外注費が赤字にならなければ
どんどん依頼をして行くスタイルに
なりました。

 

そうすることで自分の時間が
どんどん増えます
し、
『今日はあまり動けないな』
という日でも、
自分のビジネスはどんどん進んでいきます。

 

思えば自分の時間と売上は比例していました。
自分の時間を空ければ空けるほど
売上が伸びていったのです。

 

逆に自分の時間を空けないと
いつまでたっても同じことしか
できない
ので、
売上も変わりませんでした。

 

④番外編

月収が300万円になって変わったこと3選
は以上なのですが、

 

今回の記事では
収入に余裕が出たのに

 

高級車を買った

高級腕時計を買った

高価な何かを買った

 

そんな話がなくて、
少し地味な内容になってしまいました。

 

ですので番外編として
少し散財系の話をさせて頂きますと、

 

2年間で4台の車を購入

年末はタイで10日間を過ごす

2021年に行った場所
・北海道
・長野県
・富山県
・東京都
・千葉県
・静岡県
・山梨県
・愛知県
・岐阜県
・大阪府
・京都府
・福岡県
・沖縄県
・タイ

  

などはありました。

恐らくこれからも、
あまりモノを買うことは
ないと思います。

 

ただし今年は、
自他共に”体験”
お金を使う1年にしたいと
思っています。

 

自分を導いてくれるのも、
支えてくれるのも、
モノではなく体験だからです。

 

そしてそんな素敵な体験を、
自分一人ではなく仲間や、
このブログを読んでくださっている方々と
一緒にできたら嬉しいなと思っています。

 

ぜひ一緒にビジネスに取り組んだり、
素敵な体験を一緒にしましょう!

 

お読み頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました