【家族の理解を得ながら副業を伸ばす方法】

Amazon輸入

世界中を旅する
Amazon2億円プレーヤーの鬼束です。

もしあなたが、普通の人が休むような時
にもひたすらリサーチなどをしている
ならば、その努力はいつか実るでしょう。

ただ、正月のリサーチなど、一般的には
のんびりしたり、遊びたいタイミングに
ビジネスをするには、1点だけ問題があります。

それは、周りの家族や友人から
「付き合いが悪くなった」
と割と本気のトーンで言われる事です。

ではどうしたら、周りの理解を得ながら
ビジネスを伸ばせるのか。
今日はその事についてシェアさせて頂きます。

1つ目は、相手に対して、期日を明確にした
コミットをすることです。そして2つ目は
できる事とできないことを、やはり明確に
する事です。

例えば夫婦間で、ご主人が副業を始めた
とします。

副業を始める前までは、毎日夫婦で一緒に
晩酌をしたり、家事も、ご主人がお皿洗い
を担当していたとしましょう。

それが副業を始めると、晩酌はおろか、
皿洗いもできなくなりました。

もしもこんな時、なし崩し的にそのような
状況にしてしまったら、ご家族はどう思う
でしょうか?

また、期限が無いただの要望
(「今は忙しいからできないよ!」など)
を言われたら?

逆の立場で考えると分かりやすいですが、
到底理解はできないのではないと思います。
そして相手の不満が溜まって行きます。

そこでご家族には、このように伝えると良いです。

「1年(ここの年数は少なすぎない方が
良いです)待って欲しい。全力で副業に
打ち込んで結果を出したい。

だから1年間は晩酌できないし、皿洗い
もできない。
ただし1年後には、今抱えている経済的な
不安はしっかり解消して、家族がもっと
安心して暮らせる状況を作る。

子供の進路を、経済的な理由で断念する
ような事が無いようにする。

1年後の今日、食洗機も買う。
だから、1年だけで良いから、応援して欲しい」

もちろん1年ではなく、例えば月利で
数百万円とか1,000万円を狙いたいなら、
3年とかでも良いでしょう。

間違っても、3ヶ月とか言わない事です。
全てが中途半端になりかねません。

実は、ここまでコミットすると、家族の
理解を得られるだけでなく、他にも良い事
があります。

それは、自分の中からやらない理由を
“徹底的に排除”できるという事です。

自分の大切な人に理解してもらって、
自分と一緒に頑張ってもらったら。
もう自分は、やるしかありませんよね。

という訳で、本気で副業に取り組むなら、
まずは改めて自分の大切な人に、今年の
成功をコミットしてみると良いです。

コミットする際は、期日と、相手の
メリットも明確に伝えてあげてくださいね。

なお、この投稿を見て共感して下さる方
がいても、一般論から言えば、実際に
実行に移す方は実はごく少数です。

少数派に入るか多数側に行くか、
決めるのはあなたご自身ですね。

本日は以上です。
お読み頂き、ありがとうございました。

私は日々、
Amazon物販のノウハウ
副業ノウハウ
国内海外を周るプライベート
などについて発信しています。

また次回も
あなたと記事でお会いできましたら
嬉しいです。

記事を更新すると同時に
TwitterやFacebook、
LINEとInstagramも更新しています。
フォロー大歓迎です♪

Twitter https://bit.ly/3JSTGG8
Facebook https://onl.sc/eufzGNf
LINE https://lin.ee/17CCHTR
Instagram https://bit.ly/3vdbtRW

PS.1
★LINE友達を大募集中です。
友達登録はコチラをクリック
https://lin.ee/17CCHTR
もしくは「@197pdosh」でID検索
(@をお忘れなく)

Amazon物販のノウハウや
副業のコツなど 稼ぎに直結する
情報をお届けしています!

今登録すると、
稼ぎに直結する秘密の特典
3つをプレゼント!
(儲かる商品リストなど)

PS.2
使うだけで生産性が爆上がりする
鬼束オススメAmazon物販ツール

■プライスター
https://bit.ly/3BtUP10
■セラースプライト
https://bit.ly/3rpiyNw
30%割引コード:CJ9852
■セールモンスター
https://bit.ly/3UfymPN
■セラースケット
https://bit.ly/3RH2To2

PS.3
現役経営者を多数輩出!
時間もお金も自由になるノウハウが
詰まっている【川島和正さんメルマガ】
はコチラ。毎日1分のメルマガ読了で
圧倒的に周りと差がつきます。
[メルマガ]
https://bit.ly/3CNyoGL
[川島塾オンラインコース]
https://bit.ly/3gmbBL1

【鬼束(おにつか)式Amazon物販】
■発行者:鬼束壮一
■連絡先:  https://bit.ly/3Gb6EMK
■ブログ: https://bit.ly/3wqCy5h
■自己紹介: https://bit.ly/3y37JVB
■LINE:   https://lin.ee/17CCHTR
■Facebook:https://bit.ly/3HQfGiR
■Instagram : https://bit.ly/3vdbtRW
■Twitter: https://bit.ly/3JSTGG8
■特電法: https://bit.ly/3f2wfeX

コメント

タイトルとURLをコピーしました