驚くほど商品の売上が変わる数字

ノウハウ


みなさんこんにちは。
Amazon輸入実践者の鬼束です。




 




私は今、南国に来ています。
昨日は生バンドの演奏を聴きながら
食事ができる店などに行き、
のんびり過ごしました。









Amazon輸入は時間・場所を選ばず、
パソコン1台だけあればできますので、
好きな所で好きなだけ仕事をして、
あとは好きなことができます。




 




さて、今日は
驚くほど商品の売上が変わる数字
というお話をします。




 




この数字は、実はAmazon販売だけにとどまらず、
他のEC物販やブログなどでも使える数字ですので、
知らなかった方は覚えておくと良いと思います。




 




商品の売上を因数分解していくと、
主に以下の3つの数字に分けられます。




 




PV数(露出しているか)
CTR クリックスルーレート(クリックされているか)
CVR コンバージョン(成約率のことです)




 




アルファベットばかりで見にくいかもしれませんが、
露出、クリック、成約 と
覚えて頂ければと思います。




 




例えばあなたが売っている商品の数字を見た時に、
・PV数が月間で1,000件
・CTRが1%
・CVRが10%




だったとします。
すると商品は何個売れているでしょうか?




 




1,000回の表示に対して、
CTRが1%ですので10回クリックされています。




 




10回のクリックに対して商品が1個売れているので、
CVR(成約率)は10%ということになりますね。




 




では逆に、
PVが5,000件
CTRが0.1%
CVRが20%の商品だと、何個売れているでしょうか?




 




数字が苦手な人でなくても
段々嫌になってくるとは思いますが・・
ぜひ計算してみて頂けたら嬉しいです。




 




正解は、
5,000PVに対して0.1%のクリック率なので
クリック数は5件です。







5件のクリック率に対して20%の成約率ですので、
成約は1件ですね。
つまりこちらも成約数は1件です。




 




ではこのPV5,000件の商品販売数を伸ばそうと思った時に、
どの数字を伸ばすのが効率的でしょうか?




 




売上を伸ばそうと考えた時に、
多くの人は新たに広告を打つなど
”PV数を増やす施策”
を行いがちです。




 




しかしこの商品の課題は何でしょうか?
そうです、CTR(クリック率)の低さです。




 




ではクリックされないとはどういう状態でしょうか?
いくつかの要素はありますが、単純に
”その商品を欲しいとは思わないお客様ばかりに
露出されてしまっている”
状態かと思います。




 




例えば、露店を思い浮かべて頂きたいです。
正月に初詣に行く方も多いかと思います。
初詣に並ぶ露店の中に、
・かき氷屋
のお店は(ほぼ)無いと思います。




 




露店のPV自体は立地で決まります。
良い立地にお店を出せば、PV(前を通るお客様の数)
は良くなりますね。




 




しかしお客様がいても、
その露店の商品に興味を持ち、
近くまで来てくれる(クリック)
かどうかは商材の影響が大きいと思います。




 




真冬の寒空の中、かき氷を食べたいと思う
お客様は少ないため、CTR(クリック)も
稼げないということなのです。




 




話を戻しますが、商品が売れない(または売れている)
要因を分析するときは、
・PV(露出されているか?)
・CTR(クリックされているか?)
・CVR(購入されているか?)
※露店の例も同じで、クリック(近くまで来る)
 されても、購入される場合とされない場合があります。
 買う理由を演出してあげる必要があります。




これらの要素を意識してみると、
課題や本質に気づきやすくなります。




 




ちなみにAmazon販売でこれらの数字を見る場合は、
セラーセントラル→レポート→ビジネスレポート
から見てみてくださいね。




 




本日は以上です。
最後までお読みくださりありがとうございました。




 




また明日も、記事でみなさまにお会いできることを
楽しみにしております。




 




記事を更新すると同時に、
Twitterも更新しています。




 




Amazon輸入を始めたい方、
ネット物販を今の倍以上に伸ばしたい方、
旅行写真などを見て頂き気分転換したい方
には特に楽しんで頂ける内容が多いかと思いますので、
Twitterもフォローして頂けますと嬉しいです。
※下部のリンクから飛べます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました