旅をしながら仕事をすると成果は落ちるのか?

Amazon輸入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『副業でも稼げる!鬼束式Amazon物販』
読者様限定メルマガ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★LINE友達を大募集中です。
友達登録はコチラをクリック
[link]https://lin.ee/17CCHTR
もしくは「@197pdosh」でID検索
(@をお忘れなく)

Amazon輸入のノウハウや副業のコツなど
稼ぎに直結する情報をお届けしています!



こんにちは。
Amazon物販で年商2億円
旅するセラーの鬼束です。

私は旅をしながらAmazon物販を実践
しています。旅をしながら仕事をすると
成果が落ちるのではないか?と聞かれる
事も多いですが、実は成果は落ちません。

それどころか、成果はどんどん
上がっています。売り上げはもちろん、
利益率や仕事時間など、全ての成果が
良くなっています。

旅をしていればその分働ける時間が
短くなるので、成果が落ちそうなイメージ
があるのは分かります。確かに旅を
しながら仕事をするのは不便です。

それではなぜ、旅をしながら仕事をしても
成果が高くなるのか。それは、不便さを
解消するために創意工夫した結果、より
良い仕組みが生まれて生産性が向上した
からです。

例えば、私は海外にいる事が多いです。
海外にいると、日本国内のメーカーと
電話で話したりすることが難しい場合も
あります。

そこで電話対応の一切を、スタッフに
任せる事にしました。任せる前は、
電話対応は私にしかできない仕事と思って
いましたが、今では私よりもスタッフ
の方が、電話対応が上手になりました。

また、以前離島に行った時の話です。
1週間ほどの旅行でしたが、うっかり
パソコンを持っていくのを忘れて
しまいました。

忘れてしまったものは仕方がありません。
パソコンを使う必要がある作業を全て
マニュアル化して、スタッフに任せました。

すると弊社内のパソコンが必要な仕事の内
95%以上の仕事は、スタッフができる
ようになりました。

このように旅をしていると、思わぬトラブル
や、積極的な業務改善が必要になる事
が増えました。
その度に工夫をしてきた結果、既存の仕事は
スタッフさんに任せて、私は新たな仕事や
決断が必要なタスクだけに、集中できる
ようになりました。

また旅をしていると、新たな景色や新しい
出会いなど、多くの刺激があります。

自分の時間を空けつつ新たな刺激に触れる
事で、少なくとも私のビジネスは確実に
伸びているようです。

パソコンさえあれば仕事ができる経営者や
リモートワークをされている方は、ぜひ
仕事に旅を掛け合わせてみてくださいね。

想像以上の効果が出るかもしれませんよ。

 

本日は以上です。
お読み頂き、ありがとうございました。



私は日々、
Amazon物販のノウハウ
副業ノウハウ
国内海外を周るプライベート
などについて発信しています。


また次回も
あなたと記事でお会いできましたら
嬉しいです。


記事を更新すると同時に
TwitterやFacebook、
LINEも更新しています。
フォロー大歓迎です♪


Twitter https://bit.ly/3JSTGG8
Facebook https://onl.sc/eufzGNf
LINE https://lin.ee/17CCHTR




PS.1
★LINE友達を大募集中です。
友達登録はコチラをクリック
https://lin.ee/17CCHTR
もしくは「@197pdosh」でID検索
(@をお忘れなく)

Amazon物販のノウハウや
副業のコツなど 稼ぎに直結する
情報をお届けしています!

今登録すると、
稼ぎに直結する秘密の特典
3つをプレゼント!
(儲かる商品リストなど)




PS.2
使うだけで生産性が爆上がりする
鬼束オススメAmazon物販ツール

■プライスター
https://bit.ly/3BtUP10
■セラースプライト
https://bit.ly/3rpiyNw
30%割引コード:CJ9852
■セールモンスター
https://bit.ly/3UfymPN
■セラースケット
https://bit.ly/3RH2To2





【鬼束(おにつか)式Amazon物販】
■発行者:鬼束壮一
■連絡先:  https://bit.ly/3Gb6EMK
■ブログ: https://bit.ly/3wqCy5h
■自己紹介: https://bit.ly/3y37JVB
■LINE:   https://lin.ee/17CCHTR
■Facebook:https://bit.ly/3HQfGiR
■Instagram:https://bit.ly/3KYRjBu
■特電法: https://bit.ly/3f2wfeX

コメント

タイトルとURLをコピーしました