Amazonで売れやすい商品を見つけるポイントを解説します

Amazon輸入

世界を旅する
2億円Amazonプレイヤーの鬼束です。

あなたがAmazonで販売する商品を探す
際は、まず最初に
“良いキーワードを探す”
ことから始める事で、売れやすい商品を
見つけやすくなるのでオススメです。

ちなみにキーワードとは、
“お客様がAmazonで商品検索をする際に
検索窓に打ち込む文字のこと”です。
例えば テント 1人用、とか、iPhone ケース
などですね。

実はAmazonは、この検索キーワード
一つ一つに対して、

月間に何回検索されているか
検索から何%が購入されているか
ライバルはどれくらいいるか
広告費は高いのか?

など、他にも色々な数値を調べることが
できます。これ、凄くないですか?

つまり、良く検索されて、良く売れていて、
ライバルが少なくて、広告費が安い。

そんなキーワードが見つかれば、
あとは、そのキーワードに紐付く商品を
探して、販売すれば良いのです。

これは後出しじゃんけんのようなもので、
まず負けにくいです。

Amazonにおいて、私たち販売者とお客様
を繋ぐ接点の多くは、キーワードです。
つまりキーワードを制するものが、販売を
制します。

ではキーワードごとの検索数や成約率は、
どうやって調べたら良いのかを解説します。

それには、
セラースプライトというツールを使います。
■セラースプライト
https://bit.ly/3rpiyNw
30%割引コード:CJ9852
※割引コードがありますので、ぜひご利用
ください。

セラースプライトの中に
“キーワードリサーチ”
という項目がありますので、その機能を
使えば簡単に、キーワードごとの各数値を
調べることができるのです。

ちなみにセラースプライトは、キーワード
リサーチ以外にも使える機能が多くて
とても便利です。

ですから、もしもあなたがまだセラスプを
使っていないなら、一度は使う事を
オススメします。便利さに感動しますよ。

Amazon商品リサーチというと、まずは
“良い商品を見つけるんだ!”
と考える人が多いです。

しかしそうではなくて、まずは良い
キーワードから探す事で、より
売れやすい商品を見つけることが
できるので、オススメです。

 

本日は以上です。
お読み頂き、ありがとうございました。

私は日々、
Amazon物販のノウハウ
副業ノウハウ
国内海外を周るプライベート
などについて発信しています。

また次回も
あなたと記事でお会いできましたら
嬉しいです。

記事を更新すると同時に
TwitterやFacebook、
LINEも更新しています。
フォロー大歓迎です♪

Twitter      https://bit.ly/3JSTGG8
Facebook https://onl.sc/eufzGNf
LINE          https://lin.ee/17CCHTR

PS.1
★LINE友達を大募集中です。
友達登録はコチラをクリック
https://lin.ee/17CCHTR
もしくは「@197pdosh」でID検索
(@をお忘れなく)

Amazon物販のノウハウや
副業のコツなど 稼ぎに直結する
情報をお届けしています!

今登録すると、
稼ぎに直結する秘密の特典
3つをプレゼント!
(儲かる商品リストなど)

PS.2
使うだけで生産性が爆上がりする
鬼束オススメAmazon物販ツール

■プライスター
https://bit.ly/3BtUP10
■セラースプライト
https://bit.ly/3rpiyNw
30%割引コード:CJ9852
■セールモンスター
https://bit.ly/3UfymPN
■セラースケット
https://bit.ly/3RH2To2

PS.3
現役経営者を多数輩出!
時間もお金も自由になるノウハウが
詰まっている【川島和正さんメルマガ】
はコチラ。毎日1分のメルマガ読了で
圧倒的に周りと差がつきます。
[メルマガ]
https://bit.ly/3CNyoGL
[川島塾オンラインコース]
https://bit.ly/3gmbBL1

【鬼束(おにつか)式Amazon物販】
■発行者:鬼束壮一
■連絡先:    https://bit.ly/3Gb6EMK
■ブログ:      https://bit.ly/3wqCy5h
■自己紹介:   https://bit.ly/3y37JVB
■LINE:    https://lin.ee/17CCHTR
■Facebook:https://bit.ly/3HQfGiR
■Instagram:https://bit.ly/3KYRjBu
■特電法:       https://bit.ly/3f2wfeX

コメント

タイトルとURLをコピーしました