【簡単】セラースプライトから一括でストアレビュー依頼を送る方法

ノウハウ

Amazon規約変更で、ストアレビューが貯まりにくくなりましたね。(2021年9月4日現在)
以前はプライスターからサンクスメールを送ることでストアレビューを貯めることができましたが、最近はサンクスメールの文面によっては(というかほとんど)そのメールが弾かれてしまいます。

プライスターは売上管理や価格の自動追従、あとは商品が売れるたびにスマホに通知が届く機能などが便利で使い続けていますが、レビュー貯めという観点では使いにくくなりました。

そこで最近注文されているのが、セラーセントラルから直接送ることができる、ストアレビュー依頼です。これはAmazonが公式に行っていることですので、弾かれることはありません。

ただしこの作業、めっちゃ面倒なんです。1件1件、手動でぽちぽちボタンを何回か押して、依頼を送ります。1件の注文に対して、だいたい3分ほど掛かります。
月に1,000件の販売があるアカウントなら3,000分/月掛かるということですね。
3,000分って何時間ですか・・・?(お時間ありましたらぜひ計算してみてください(^o^;

その作業を半自動化できる、セラースプライトの一括ストアレビュー機能をご紹介します。
月商20万円〜3億円くらいの方まで幅広く活用頂ける機能になっています。

セラースプライト(数量限定 30%割引コード配布中です)
30%割引コード:CJ9852

ストアレビュー依頼とは?

前提として、セラーセントラルから手動でストアレビュー依頼を送る方法をご紹介します。
『これくらいの作業なら全然自分でできるよ!』という方は、ここを読み込んで頂ければストアレビューを貯めて行けると思います。

1.セラーセントラル→注文→注文管理→右上の”検索”ボタンを押す

2.注文日(降順)にする(または出荷日(降順)にする)

3.1週間前くらい前の注文まで注文をさかのぼる
 ※直近の注文にはレビュー依頼は送ることができないためです。直近の注文にレビュー依頼をしようとすると、以下のようなエラーが出ます。

4.レビュー依頼を送りたい注文の、注文番号をクリックする

5.レビューをリクエストする ボタンをクリックする

6.この注文のレビューをリクエストしますか?→はい

7.完了です

以上で、手動にてレビューリクエストする手順についての説明は終了です。
いかがでしたか?

この作業を1件1件手動でやるのもしんどいですが、実はそれ以上にしんどい作業が待っています。それは・・

手動でレビューリクエストする際に実は掛かる手間・・

しんどい作業とは何か。それは、
”レビュー依頼を送るべきではないお客様を判別し、そういったお客様にはレビュー依頼を送らないこと”です。

レビュー依頼を送るべきではないお客様とは、主に以下のような方々です。

・商品レビューを書いてくださったが、低評価(星3以下)を付けている。
・注文がキャンセルされた、または返品された。

このような方々にレビュー依頼をしても、良い評価を頂ける見込みは薄いです。
わざわざ時間と手間を掛けて低評価を集める必要もないかと思いますので、これらのお客様は除外して、レビューリクエストをしなくてはなりません。

これらのお客様を把握、または1件1件調査してからレビュー依頼をするのは、さすがに非現実的ですよね。

セラースプライトならそれらの手間が全て解決します!

それでは本題です。前置きが長くてすみません。
ここまでに挙げた課題は、どれも向き合うべき重要な課題です。

1件1件手打ちでレビューリクエストをしたり、レビューリクエストをすべきではないお客様にしないように心を配るのは、時間的にも精神的にも大変です。

そんなレビュー依頼に関して抱えている悩みを解決してくれるのが、セラースプライトの一括レビュー依頼なのです。

それでは以下、一括レビュー依頼の機能紹介と手順について解説して行きます。

操作は簡単。セラーセントラルのプラグインから2クリックで完結

それでは、一括レビュー依頼の手順と機能紹介を同時に実施して行きます。
前提として、使うブラウザはGoogle Chromeです。
Chromeのプラグインセラースプライトをインストールした状態で始めます。

1.セラーセントラル→注文→注文管理→右下の、オレンジ色のセラースプライトボタンをクリック

2.①最新の注文にする ②一括レビューリクエストをクリック で完了

いかがでしょうか。
ここで注文して頂きたいのは、上記画像の”そのほか”という理由でレビューリクエストが送られていない注文です。(注文キャンセル・返品・商品レビューが低評価 等)

このような”レビューリクエストをしない方が良いお客様”を、セラースプライトでは自動で除外してくれます。また、どの範囲までを除外するかも、自分で決めることができます。
範囲の設定は以下のように、レビュー招待排除項目をクリックして設定します。

クリックすると、
・星3以下の注文
・キャンセルされた注文
に対して、レビューリクエストをするかどうかを選ぶことができます。

以上、セラースプライトで一括レビュー依頼をする方法や、詳細な機能について解説させて頂きました。

セラースプライト 数量限定30%クーポン配布中です。
数量限定 30%OFFクーポンコード:CJ9852

実はアマストリームも自動レビュー依頼ができます。が・・

最後に余談ですが、アマストリームでも自動レビュー依頼をすることができます。
しかもセラースプライトのように、一括レビュー依頼のボタンをクリックする必要すらありません。まさに全自動で送ることができるのです。

アマストリーム
こちらも割引コード有りです。毎月20%OFFで利用することができます。
※登録後にヘルプ→お問い合わせ→新規お問い合わせをクリックし、カテゴリで紹介コード申請をクリックして頂き、下記コードをお伝え頂けますと割引が適用されます。
割引コード W6to8J3tpu

『全自動でレビュー依頼できるなら、最初からアマストリームを紹介してよ!』
そう思われた、そこのアナタ!!!
すみません。少し、私の話を聞いてください。

アマストリームは全自動でレビュー依頼ができるので、たしかに便利です。
しかし、肝心な機能がついていないのです。それは。。。
低レビュー者や、返品済みのお客様を除外する機能です。

それらのお客様にも全てレビュー依頼をしてしまうため、よっぽどサービスに自信がある商材や会社でないと、利用するのは難しいかもしれません。
※厳密には、依頼の除外をしたい注文番号をアマストリームから入力しておけば、その注文に依頼をしないことは可能です。ただしその手間を考えると、セラースプライトの方が100倍楽だな、というのが私の結論です。

ご自身のビジネスにあったツールが見つかりましたら幸いです😃
お読み頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました