商品レビューを分かりやすく分析するツール

ノウハウ

みなさんこんにちは。
Amazon輸入実践者の鬼束です。

 

代理店や総代理店ビジネスを行う上で、
商品レビューの読み込みはとても大切です。

 

既に並行輸入などで売られている商品の
レビューを読み込むことで、
その商品の売りポイントや、
どんな商品とセットで売れば良いかが
分かるからです。

 

ただし膨大な量のレビューを読み込み、
かつそこからレビューの傾向を割り出すのは
結構大変です笑

 

そこで今日はレビュー読み込みの
Tipsを紹介します。

 

Amazon商品ページではココをみましょう。

Amazon | Anker Nano II 65W (PD 充電器 USB-C)【独自技術Anker GaN II採用/PD対応/PSE技術基準適合/折りたたみ式プラグ】MacBook PD対応Windows PC iPad iPhone Galaxy Android スマートフォン ノートPC 各種 その他機器対応 (ブラック) | 家電&カメラ オンライン通販
Anker Nano II 65W (PD 充電器 USB-C)【独自技術Anker GaN II採用/PD対応/PSE技術基準適合/折りたたみ式プラグ】MacBook PD対応Windows PC iPad iPhone Galaxy Android スマートフォン ノートPC 各種 その他機器対応 (ブラック)ほか...

実はAmazon商品ページ下部のレビュー欄には
”気になるトピックのレビューを読もう”
という場所があります。

 

ここには大量のレビューの中から、
良く出てくるキーワードをAmazonが自動で
ピックアップして表示させています。

 

つまり最初にこの部分を見ることで、
ある程度大まかなレビューの傾向を
つかむことができます。

 

レビューを分析するツールを使いましょう

次にもう少し細かくレビューを見て行きます。

レビューを分析できるツールは2種類あります。

1.セラースプライト

2.無料 テキストマイニングツール

 

細かな使い方は省きますが、どちらも
レビュー分析をスムーズに行うことができます。

 

特にテキストマイニングツールは、
無料で使えるのでとても便利です。

 

テキストマイニングツールに
レビュー文章を全てコピペすると、
以下のように分析してくれます。

 

このように、出現頻度が高いキーワードを
色やサイズで分けて表示してくれます。

 

このケースでは、例えばネガティブなレビューは
赤色で表示されています。

 

商品レビューは、情報の宝庫です。
商品選定時やページ作成時、セット品作成時などに
とても使えますので、ぜひレビュー分析も
積極的にやってみて頂けましたらと思います。

 

本日は以上です。
最後までお読みくださりありがとうございました。

 

また明日も、記事であなたとお会いできることを
楽しみにしています。

 

記事の更新と同時にTwitterも更新しています。
Twitterフォロー大歓迎です!

@CorpAmazing

鬼束

コメント

タイトルとURLをコピーしました