【クーポン】を利用 Amazon販売で自分の商品を優先的に販売する方法【3分でできる】

ノウハウ

みなさんこんにちは。鬼束です。
Amazon欧米輸入を本業として行っている私が、本日は
自分の商品を優先的に販売する方法(値下げ・ポイント付与無し)について解説して行きます。

値下げやポイント付与は、値崩れを引き起こす原因になりますのであまりやりたくないですよね

Amazon販売で自分の商品を優先的に販売するためには?

結論

クーポン制度を利用しましょう。
クーポンとは、商品購入画面にたまに現れるやつです。
消費者として、商品購入時にクーポンを利用したことがある方も多いのではないでしょうか??

このクーポン設定をして置くだけで、あなたがショッピングカートを獲得している時に商品ページに訪れたお客様の購買率は上がります。
クーポンには希少性や緊急性を高める効果があるため、より購入につながりやすくなるのです。

コレは辞めましょう その他、優先的に商品を販売する方法

なお自分の商品を優先的に販売する方法の中には
・値下げ
・ポイント付与
もありますね。

ただし上記2つはあまりお勧めではありません。
なぜなら、他のセラーもすぐに追従してくるので、
値崩れする→他との差別化が図れないので自分だけが優先的に売れるわけではない からです。

どんな商品にクーポン付与すると良いか?

クーポン付与は、販売促進をしたい商品全てに掛けて置くと良いでしょう。
ただし低価格帯商品(1,000円前後とか)の商品にクーポンを掛けてしまうと利益が飛んでしまうので、ご注意ください。

手数料について

手数料は、1商品あたり65円(税込)と大変安いです。
また成功報酬制なので、お客様が商品を購入し、かつクーポンを利用した場合にのみ、手数料がかかるという仕組みです。

クーポン付与すると購買率は上がるのか?

実際に私が扱っている商品で、最近セラーが増えすぎてなかなか売れていなかった商品にクーポン付与をしてみました。
すると、8時間で3個、立て続けに商品が売れました。
これからも効果検証は続けて行きますが、一定の効果があると思います。

また、元々私がこのクーポン精度を利用してみようと考えたきっかけは、
Amazonからの電話
でした。

Amazonから直接、クーポン利用をしてみないか?という案内の連絡を頂いたのです。
詳しい数字はもらえませんでしたが、確かにAmazonとしても、クーポン付与による購買率の向上(CVR向上)に繋がっているようです。

【3分でできる】今すぐやってみましょう 具体的な手順

それでは、クーポン付与手順について説明します!
3分でできるくらい簡単なので、ぜひ手を動かしてみてください。
※もしもやっていて分からないことがあれば、質問ください。

セラーセントラル 広告タブの下から2番目 クーポンを選択
新しいクーポンを作成 を選択
対象商品のASINを入力→検索

クーポンに追加
次のステップに進む
割引・クーポン使用回数・予算を入力

割引=割引金額にチェックでOKです。金額は商品代金にもよりますが、200円を目安にしてもらえればOKです。
使用回数=どちらでも大丈夫ですが、私は回数無制限※いいえの方 で設定しています。
予算=最低金額の10,000円でOKです。

次のステップに進む
クーポン名、ターゲット(プライム会員のみか全員か)、スケジュール

クーポン名=簡単で分かりやすいものでOKです。※おもちゃクーポン、日用品クーポンなど
ターゲット=プライム会員のみ適用か、全員適用か。私は全員適用にしています
スケジュール=任意で良いと思います。私は1ヶ月くらいのスケジュールにしています。

そして右上の、”次のステップに進む” をクリック

クーポンを登録 を押して完了です!

以上です。
手間無く商品の購買率を上げることができますので、ぜひやってみてくださいね🤗

コメント

タイトルとURLをコピーしました