【モノレートはもう古い】プライスター×keepaで最強のせどり

ノウハウ

みなさんこんにちは。
副業として欧米輸入や楽天せどりで月商300万円を稼いでいる鬼束です。

今日は、特に店舗や楽天せどりを実践している方向けの記事です。

巷では、モノレートの閉鎖に伴い、せどりは終わったという情報で溢れています。
本当にそうでしょうか?
いえ、実は逆です。モノレートの閉鎖は、多くのせどらーに取って大きなチャンスとなります。

モノレート閉鎖がせどらーにとってチャンスとなるワケ

モノレート閉鎖に伴い、せどらーにチャンスが訪れると考えている理由は以下の3つです。

1:Keepaとプライスターを組み合わせて使えばモノレートが無くても簡単にリサーチできる

2:『モノレート』が無くなることで新規参入者が激減、また、現在せどりを実践している方も、モノレートに依存していた層は離脱が予想される。

3:世の中にあるせどり対象商品の数は変わらない

です。

え、めっちゃチャンスじゃん・・

そうなんです。大チャンスなんです。

ただしそのチャンスを掴むためには、月に数千円の投資が必要になります。
その投資をケチったらチャンスは掴めません。

このチャンスを掴むために必要な数千円の投資とは?

それは、Keepaとプライスターの月額使用料です。
モノレートと違って、上記のツールにはどちらも月額利用料がかかります。

Keepaが1,800円くらい、プライスターが5,000円くらいです。

厳しいことを言うようですが、これくらいの投資ができないなら副業なんてしない方が良いです。

あなたはこれから副業を開始することで、お金の何倍も、何百倍も大切な時間を大量に使います。

時間は使うけどお金は使わないというマインドは、稼げません。

売上で月に5万円以上作れそうであれば、ぜひ自分に投資してあげてください。
もしも売上が5万円に行かなそうであれば、その月は自宅の不用品をメルカリで売ってお金を作りましょう。

あなたが作りたい売上は、そもそも5万円ですか?
稼ぎたい額がそれ以上なら、絶対に投資をするべきです。

プライスターをスマホにインストールすると、バーコードを読み取ったりASINを入力するだけで価格推移やAmazon本体の有無、売れ行きなどが全て分かるようになります。

詳しくは他の記事で解説しますが、まずはノータイムポチリしてみてはいかがでしょうか😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました